一条工務店の百年について解説します!

百年 アイキャッチ 一条工務店の解説ブログ
マイホーム博士
マイホーム博士

今回のブログ記事では一条工務店の純和風モデル「円熟の家 百年」について詳しく解説していくぞい!
一条工務店の「百年」について知りたい人は、このブログ記事を読めば一発で解決じゃよ!

記事本文を読む前にちょっとだけお目通しください!

マイホーム博士のブログにお越しいただきありがとうございます!

注文住宅を検討されている方の多くは「まずは実際の家を見に行ってみよう!」と、いきなり住宅展示場に足を運んでしまう方が多いですが、あなたはどうでしょうか?もう住宅展示場に行っちゃいましたか?

はじめにハッキリ申し上げておきますが、マイホーム検討初期段階でいきなり住宅展示場に足を運ぶのはオススメしません!ズバリ「マイホームで失敗するリスク」が高まります。

いきなり住宅展示場にいくとなぜ失敗するのか?理由をわかりやすく解説したのでぜひ読んでみてください!

円熟の家 百年とは

マイホーム博士
マイホーム博士

さて、今回のブログ記事では一条工務店の「円熟の家 百年」について詳しく解説していくぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

えんじゅくの家 百年?
二つ名みたいなのまで付いてカッコいいね!んで、円熟ってどういう意味なの?

マイホーム博士
マイホーム博士

円熟とは「十分に熟達してゆたかな中身をもつに至ること」じゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

なんだそれわからん。

マイホーム博士
マイホーム博士

それはたぬきくんが「まだ十分に熟達していない」ってことじゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ぐぬぬ。

御託はいいから早く「百年」がどんな家なのか教えてよ!

マイホーム博士
マイホーム博士

つまり、一条工務店の百年は「熟達して豊かな内面を備えた大人にオススメの純和風邸宅」ってことじゃ!ま、百年については見た方が早いじゃろう!こんなイメージじゃよ!

百年の外観

百年の外観

百年の内装

百年の内装

たぬきちゃん
たぬきちゃん

うわーカッコいい―!!
なんか「親分の家」って感じがするポン!

マイホーム博士
マイホーム博士

いや、もっとなんかこう…他の言い方があるじゃろう!
そういうのに敏感な世の中になってきているんだからさぁ!!

助手ちゃん
助手ちゃん

でも本当に素敵ですね。
最近の一戸建て住宅はこういう純和風デザインってあまり多くないですけど、こうしてみると凄く落ち着いていてカッコいいです!大人の家って感じです!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

和テイストのデザインが好きな人にはたまらないポン!

一条工務店 百年の屋根

マイホーム博士
マイホーム博士

百年のような和風デザインの家で特徴的なのが屋根じゃな!

百年 瓦屋根

百年 瓦屋根

たぬきちゃん
たぬきちゃん

瓦屋根っていうのかな!シブいよね!

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ!
それにシブいだけでなく瓦屋根は性能も良いんじゃよ!
瓦は陶器で出来ているため耐久性が非常に高い塗り替えメンテナンスなども必要ないのじゃ。耐久年数はほぼ半永久的。それこそ物理的な衝撃で割れてしまわない限りはずっと使えるんじゃよ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

瓦、めちゃくちゃええやんけ!

助手ちゃん
助手ちゃん

へー!瓦屋根って最近はあまり使われていないから、性能が良くないと思ってましたけど、そんなことないんですね!

マイホーム博士
マイホーム博士

瓦屋根は凄く長持ちでいい屋根材なんじゃよ。重厚感もあるしね。瓦屋根が使われない理由は主に「コストが高いから」「和風の家が減ったから」じゃないかね。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

瓦屋根って実は高級品だったんだね。

マイホーム博士
マイホーム博士

ただ、瓦屋根は一つ「重い」のがデメリットじゃな。

瓦はスレート屋根などに比べて重量がある。建物というのは総重量が重ければ重いほど、地震の際には負荷が大きくなるもの。だから瓦屋根の家は相対的に地震に弱くはなるのじゃ。

 

ただ、一条工務店の家は構造躯体がすごく地震に強いのでその点は問題ないとは思うがね!

一条工務店 百年の外壁

たぬきちゃん
たぬきちゃん

一条工務店といえば外壁「ハイドロテクトタイル」が有名だけど、百年にタイル外壁は合わないよね?

マイホーム博士
マイホーム博士

そうじゃな。タイル外壁を求める人は百面で家を建てないじゃろうからね。
百年の外壁は美しい「塗り壁(モルタル)」じゃよ!

百年 塗り壁

百年 塗り壁

助手ちゃん
助手ちゃん

塗り壁は継ぎ目の無い美しい壁面が魅力なんですよね!

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。メンテナンスが10~15年に一度必要だったり、少し経年劣化しやすかったりとデメリットはあるにはあるが、和風の外観にマッチした重厚感・高級感のある外壁じゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ちなみに塗り壁外壁についてはコチラのページに詳しく書いてあるポン!

一条工務店 百年の内装

マイホーム博士
マイホーム博士

次は百年の内装について触れておこうか。
百年はやっぱり和室が似合うのう!

百年の和室

百年の和室

百年 和室②

百年 和室②

助手ちゃん
助手ちゃん

畳の部屋っていいですよね!イグサの香りもいいですしね!

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。床の間雪見障子なども格調高い雰囲気を出しているじゃろう!

これぞ日本の邸宅って感じじゃな。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

たしかに和風の内装も好きだけど、フローリングの部屋も欲しいポン!

マイホーム博士
マイホーム博士

もちろん百年だからといって全部和室にしないといけないわけではないから安心じゃよ!フローリングの部屋も落ち着いた雰囲気で良い感じじゃよ。

百年 フローリング

百年 フローリング

百年 フローリング②

百年 フローリング②

たぬきちゃん
たぬきちゃん

なるほど!百年でも洋室はあっていいんだね!
じゃあ安心だポン!

百年は夢の家 I-HEAD構法を採用した純和風の住まい

マイホーム博士
マイホーム博士

さて、一条工務店の百年は和風デザインがカッコいいだけじゃないぞい。

 

百年は「日本の伝統美を活かした和の住まい」「一条工務店の誇る先進的なテクノロジー」が融合した住まいなんじゃ。

 

つまり住宅性能も「一条クオリティ」なんじゃよ!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

おー!さすが一条工務店だね。

マイホーム博士
マイホーム博士

まずは百年の工法(構造)から解説していくぞい。
一条工務店の百年は「夢の家 I-HEAD構法」で建てられているのじゃよ!

助手ちゃん
助手ちゃん

夢の家 I-HEAD構法といえばグランセゾンやセゾン、ブリアールなどと同じ工法ですね!

マイホーム博士
マイホーム博士

その通り!
ちなみにアイスマート(i-smart)やアイキューブ(i-cube)は、外内ダブル断熱構法(2×6工法)で建てられているんじゃよ。

一条工務店の構法 採用商品モデル
外内ダブル断熱構法
(2×6工法)
アイスマート・アイキューブ
夢の家 I-HEAD構法
(在来工法+パネル)
グランセゾン・セゾン・ブリアール・百年
たぬきちゃん
たぬきちゃん

ふむふむ。百年は夢の家 I-HEAD構法で建てられているんだね。
ってことは百年の住宅性能はグランセゾンやブリアールとほとんど同じってことかな?

マイホーム博士
マイホーム博士

そうじゃな。住宅性能に関してはグランセゾン・ブリアールとほぼ同じと考えていいじゃろう。

 

気密性・断熱性など、住宅性能の面では「外内ダブル断熱構法(2×6工法」のアイスマート(i-smart)・アイキューブ(i-cube)に軍配が上がるが、夢の家 I-HEAD構法の家も他社ハウスメーカーと比べればかなり優秀な方じゃ。

 

なので百年も住宅性能は優秀と言っていいぞい!

百年とアイスマート(i-smart)を比較してみた

マイホーム博士
マイホーム博士

わかりやすいように百年とアイスマート(i-smart)で色々な面を比較してみたぞい。

家の箇所 アイスマート(i-smart) 百年
工法(構造) 2×6(外内ダブル断熱構法) 夢の家 I-HEAD構法
断熱材(外壁部) 高性能ウレタンフォーム(140mm+50mm) EPS1号相当(120mm)
ハイドロテクトタイル オプション採用 採用不可
ロスガード90 標準採用 標準採用
全館床暖房 標準採用 厳密にはオプション
全館さらぽか空調 オプション採用 採用不可
花粉ジェット オプション採用 採用不可
太陽光パネル オプション採用 採用不可?(調査中)
窓ガラス Low-Eトリプルガラス(クリプトンガス)  Low-Eトリプルガラス(クリプトンガス)
窓サッシ 樹脂サッシ 樹脂サッシ
天井の高さ 1F:2400mm
2F:2400mm
1F:2650mm
2F:2500mm
免震システム 採用不可 オプション採用(+300万円前後)
助手ちゃん
助手ちゃん

ふむふむ。
こうしてみるとやっぱり百年は性能とか装備とかそういう面では「ブリアール」とか「セゾン」に似ているんですね。

マイホーム博士
マイホーム博士

そうじゃな。前述のとおり、百年はセゾンやグランセゾン、ブリアールと同じく「夢の家 I-HEAD構法」で建てられている家なので、百年ももちろん「耐震等級3(最高等級)」を確保した安全な住まいじゃよ。

 

断熱性、気密性などに関してもセゾン・ブリアールなどとほぼ同程度と考えてOKじゃろう!

 

一応、百年の詳しい気密性・断熱性も上げておこうか!

一条工務店の商品モデル Q値 C値 UA値
アイスマート(i-smart) 0.51 0.59 0.25
百年 0.98 0.61~0.71 0.38
助手ちゃん
助手ちゃん

詳しい断熱性能・耐震性能などはセゾンブリアールの特集ページに記載されているので、参照してみてくださいね!

一条工務店 百年の坪単価

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ところで、一条工務店の百年の坪単価ってどれくらいなの?高いの?

マイホーム博士
マイホーム博士

百年はだいたいアイスマート(i-smart)と同程度の坪単価設定と言えるじゃな。

一条工務店の商品 坪単価
グランセゾン 75~85万円
アイスマート(i-smart) 70~80万円
百年 70~80万円
マイホーム博士
マイホーム博士

アイスマート(i-smart)やグランセゾンと比較すると特に坪単価が高いわけではないが、ブリアールやセゾンと比べると「やや価格帯は高め」と言えるじゃろう。

 

百年は外装は瓦屋根や塗り壁、内装も無垢材などを使ったりと重厚感があるからね。

一条工務店の百年はどういう人にオススメか?

たぬきちゃん
たぬきちゃん

じゃあ、最後に一条工務店の百年がどういう人にオススメなのか教えて!

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。
百年はズバリ「和風スタイルの家が好みの人」でなおかつ「一条工務店の性能に惚れた人」にオススメの注文住宅じゃな!

 

一条工務店の夢の家 I-HEAD構法は、外内ダブル断熱(2×6)には性能がやや劣るものの、他社ハウスメーカーに比べれば気密性・断熱性も優秀だし、耐震性はもちろん抜群じゃ。「和風の家を建てたい!」という人は百面は魅力的な選択肢と言えるじゃろう。

 

それから和スタイルの家は平屋とも相性抜群だから平屋を検討している人にもオススメじゃな!

 

敷地面積に余裕がある平屋の百年。絶対誰かに自慢したくなるカッコいいマイホームになると思うぞい!

助手ちゃん
助手ちゃん

たしかに百年は平屋と相性が良さそうですね!

マイホーム博士
マイホーム博士

ただ、百年はおそらく一条工務店のウリの一つである「太陽光パネル」を載せられないなどの理由から近年では人気を落としている点も理解しておこう。

 

また坪単価もやや高めなので、ローコスト住宅を求める人にも向いていないかもしれないのう。

一条工務店の百年がオススメな人
和風の格調高い家を求める人
住宅性能の高い家を求める

一条工務店のカタログはコチラ!

たぬきちゃん
たぬきちゃん
それにしても一条工務店って本当に優秀なハウスメーカーだよね!
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ!一条工務店は根強いファンが多いハウスメーカーじゃ。 一条工務店が気になる人は、まずは「住宅カタログを無料でもらう」のがオススメじゃよ! 一条工務店のカタログはここからすぐに貰えるからね。

一条工務店の住宅カタログはコチラから無料ですぐに貰えます!

ライフルホームズ カタログTOP
助手ちゃん
助手ちゃん
一条工務店のカタログですか!欲しいです!
マイホーム博士
マイホーム博士
ちなみにライフルホームズでは一条工務店のカタログだけじゃなく、同時によく比較されているハウスメーカーのカタログも一緒に資料をもらえるので「必ず比較する」のじゃぞ!
たぬきちゃん
たぬきちゃん
なんでや! 一条工務店が気に入ってるなら、他のハウスメーカーのカタログは別に要らないポン。
マイホーム博士
マイホーム博士
いやいや。前から口酸っぱく言っているじゃろう。 注文住宅を建てる時は必ず「住宅カタログを比較して相見積もりを取る」のが定石なんじゃ。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
なんで?(直球)
マイホーム博士
マイホーム博士
マイホームを建てる時に比較検討して相見積もりを取らないとほぼ間違いなく失敗or後悔することになるぞい。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
え。まじ?
マイホーム博士
マイホーム博士
マジじゃよ。 と、いうのも比較して相見積もりを取らないと「100万円~500万円単位で損する」可能性が高いのじゃ。
助手ちゃん
助手ちゃん
とんでもない差じゃないですか!
マイホーム博士
マイホーム博士
このブログではわかりやすいようにザックリと「ハウスメーカーや商品ごとの坪単価」を載せているが、あれはあくまで参考レベルのもの。   本来、注文住宅の価格は敷地条件によっても異なるし、付けるオプションによっても千差万別。だからしっかり自分の条件で比較して相見積もりを取らないことには「自分が建てたいマイホームの適正価格」がわからないものじゃ。
助手ちゃん
助手ちゃん
ふむふむ。
マイホーム博士
マイホーム博士
試しにカタログ請求して相見積もり取ってみればすぐにわかるぞい。同じ広さで見積もりをとっても、住宅性能は全く違うし200万、300万円の差なんてザラじゃから。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
それ知らないで家建てちゃったらエライことですやん。
マイホーム博士
マイホーム博士
だから口酸っぱく言っているんじゃ。 注文住宅を建てるなら「住宅カタログは必ず比較すること」!そして「相見積もりは必ず複数社でとること」
助手ちゃん
助手ちゃん
でも、それって逆に言えば「住宅カタログを比較して相見積もりを取るだけ」でそういうリスクは避けられるってことですよね?
マイホーム博士
マイホーム博士
その通り。無料でできる住宅カタログの比較・相見積もりだけである程度のリスクは抑えられるのじゃ!無料でできる準備で「100万~500万円単位のお金を浮かせられる」のじゃから、正直やらない手はないじゃろ。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
じゃあ比較するポン!相見積もりもしないと!
マイホーム博士
マイホーム博士
まぁ、そこまで焦ったり気負ったりする必要はない。 マイホーム計画は「ゆっくり楽しんでやるもの」じゃ!   カタログをもらって家族で「どこのハウスメーカーがいいか?」話す時間もマイホーム計画の醍醐味じゃからのう!
助手ちゃん
助手ちゃん
マイホーム計画はじっくりゆっくり楽しんで練りましょう!

一条工務店のカタログと他社のカタログを比較してみよう!

百年のメリット・デメリット

一条工務店 百年のメリット
和風の格調高い外観・内観
瓦屋根は耐久性が高く塗装メンテナンスフリー
アイスマートよりも少し天井が高い
一条工務店 百年のデメリット
ハイドロテクトタイルが採用できない
おそらく太陽光パネルを載せられない
全館さらぽか空調が採用できない
花粉ジェットが採用できない
気密性・断熱性がアイスマートに劣る

コメント

タイトルとURLをコピーしました