トヨタホームの鉄骨ラーメン構造について解説します!

トヨタホーム 鉄骨ラーメン構造 トヨタホームの解説ブログ
マイホーム博士
マイホーム博士

今回のブログ記事ではトヨタホームの工法(構造)のうちの一つ「鉄骨ラーメン構造」について詳しく解説していくぞい!

 

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造の耐震性や耐久性について知りたい方はこの記事を読めば一発で解決じゃよ!

鉄骨ラーメン構造の耐震性

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造

マイホーム博士
マイホーム博士

さて!今回のブログ記事ではトヨタホームの工法(構造)の一つ「鉄骨ラーメン構造」について詳しく解説していくぞい!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

まさかとは思うけどトンコツラーメンでできてるわけではないよね?

マイホーム博士
マイホーム博士

うん。全然ちがうよね。普通に考えて。

鉄骨ラーメン構造とは「鉄骨」で出来た「ラーメン構造」じゃ。

 

ラーメン構造については当ブログでも何度も解説しているんじゃが、覚えているかな?

助手ちゃん
助手ちゃん

はい!たしかドイツ語で「ラーメン=額縁・フレーム」って意味でしたよね。

 

だから鉄骨ラーメン構造は、鉄骨で立体的なフレームを造ってそれが構造躯体になっているんです!

マイホーム博士
マイホーム博士

その通り!
よく公園にある遊具の「ジャングルジム」を想像するとわかりやすいぞい。あのような立体的なフレームに壁を取り付けていくようなイメージ。それが鉄骨ラーメン構造じゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

じゃあトンコツラーメンは関係ないんだね!
で、トヨタホームの鉄骨ラーメン構造は地震に強いの?

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。トヨタホームの鉄骨ラーメン構造は鉄の持ち味である粘り強さが高い耐震性を発揮する構造じゃ。地震には強いよ。

 

しかもトヨタホームでは、単体でも強い鉄骨造の柱と梁をさらに強固に接合している。トヨタホームの強靭な構造体を「パワースケルトン」と呼んでいるぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ほえ~。パワースケルトン!
強そうな名前だね。

助手ちゃん
助手ちゃん

独自の名前を付けているってことは普通のラーメン構造と比べてなにか独自の耐震技術とか工夫を加えているってことですよね?

マイホーム博士
マイホーム博士

そうじゃな!トヨタホームはなんたって世界の「トヨタ自動車」のグループ会社。

独自技術をプラスして非常に優秀な耐震性を誇る構造体になっておるぞい。

と、いうことで鉄骨ラーメン構造の耐震性を深掘りしていこう。

125ミリ角の太い柱

マイホーム博士
マイホーム博士

まずトヨタホームの鉄骨ラーメン構造は軽量鉄骨造としては業界トップクラスに太い「最大6ミリ厚・125ミリ角」の太く強靭な柱を採用している。だから、耐震性が高いのじゃ。

125ミリ角の構造材

125ミリ角の構造材

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ふーん。
「最大6ミリ厚・125ミリ角」って分厚くて太いほうなの?

マイホーム博士
マイホーム博士

一般的に軽量鉄骨造だと「3.2ミリ厚・125ミリ角」のものが多いので、トヨタホームの柱は太くて強靭と言えると思うぞい。

助手ちゃん
助手ちゃん

一般的な軽量鉄骨柱と比べるとどれくらい強いんですか?

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。トヨタホームの柱は1本で「178.4kN(キロニュートン)」の重量を支えることができるのじゃ。
対して100ミリ角の鉄骨は「92.2kN」、125ミリ角の木材は「41.6kN」じゃ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

キロニュートン?
なにそれ。よくわかんない。

マイホーム博士
マイホーム博士

キロニュートンは重量の単位じゃな。
ま、カンタンにいえばトヨタホームの柱は一般的な100ミリ角の鉄骨のおよそ2倍、125ミリ角の木材のおよそ4.3倍の強さと考えればOKじゃよ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

強いやん。トヨタホーム。

ユニットボックス化することで1.5倍の強度を実現

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームの鉄骨は単体でも非常に強度の高い柱だが、これをユニットボックスとすることでさらに強度が増すわけじゃ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ユニットボックスって?

マイホーム博士
マイホーム博士

このようにボックス型にしたものを繋ぎ合せて構造体を造っていくわけじゃな。

鉄骨ラーメン ボックスユニット

鉄骨ラーメン ボックスユニット

マイホーム博士
マイホーム博士

柱の単体では「178.4kN」だったのが、ユニットボックス化することで「261.8kN」となり、およそ1.5倍も強度が増すわけじゃ。

助手ちゃん
助手ちゃん

ボックス型になるとみるからに強度が高そうですもんね。

溶接による剛接合

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームのパワースケルトンに欠かせないのが柱と梁を強固に繋ぐ「剛接合技術」じゃな。
トヨタホームでは、鉄骨同士を釘やボルトで固定するのではなく「溶接」によってユニット全体を一体化しているのじゃ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ボルト固定よりも溶接のほうが強いの?

マイホーム博士
マイホーム博士

そういうわけではないが、溶接を現場で行うのは品質が安定しない場合もあるのじゃよ。
だが、トヨタホームはさすがトヨタのグループ会社。ほとんどの住宅部材を工場生産しているため、溶接でもしっかりと安定した品質を保てるのじゃよ。

変形防止プレート(ダイアフラム)

マイホーム博士
マイホーム博士

住宅の構造体の中で地震などの際にもっとも負荷が集中する部分はどこだと思うかね?

助手ちゃん
助手ちゃん

えーと、やっぱり柱と梁の接合する部分じゃないですか?

マイホーム博士
マイホーム博士

正解じゃ!
構造体で特にチカラが集中するのは柱と梁の接合部。
トヨタホームでは、この接合部の強度を増すために「ダイアフラム」という変形防止プレートを内蔵しているぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

へー!
このダイアフラムとやらで、どれくらい強度はアップしているの?

マイホーム博士
マイホーム博士

ダイアフラムがある場合と無い場合を比べると、なんと強度は「約35倍」にもなるんじゃ!

トヨタホーム ダイアフラム

トヨタホーム ダイアフラム

たぬきちゃん
たぬきちゃん

思ったよりすごい!

標準仕様で耐震等級3

たぬきちゃん
たぬきちゃん

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造は耐震等級はいくつなの?

マイホーム博士
マイホーム博士

もちろんトヨタホームの鉄骨ラーメン構造は「耐震等級3(最高等級)」じゃ。
しかも耐震等級3の基準値を大幅に上回る性能でね。

トヨタホームの耐震等級3

トヨタホームの耐震等級3

助手ちゃん
助手ちゃん

耐震等級3のなかでも優劣があるってことですかね?

マイホーム博士
マイホーム博士

耐震等級は3が最高ランクだからね。
一定の基準を超える建物はすべて耐震等級3に分類される。そのなかで、ギリギリで耐震等級3をクリアするものも、大幅に耐震等級3をクリアするものも現状では同じ扱いにはなってしまうよね。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

幽○白書でもS級妖怪はピンキリって言ってたもんね。
それと同じことだね?

マイホーム博士
マイホーム博士

まぁそういうことでいいや。

制震システム「T4システム」

たぬきちゃん
たぬきちゃん

そういえばトヨタホームは制震システムは取り扱っていないんだっけ?

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームも制震システムを採用できるぞい!ま、オプションだけどね。
トヨタホームの制震システムは業界初の油圧式オイルダンパーを採用した「T4システム」じゃな!

助手ちゃん
助手ちゃん

オイルダンパーですか。なんか自動車っぽいですね。

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。さすがトヨタのグループ会社じゃ。
T4システムは、自動車の路面からの衝撃・振動を吸収する装置「ショックアブソーバー」の発想から生まれた制震ダンパーなんじゃ。

T4システム

T4システム

マイホーム博士
マイホーム博士

ま、要は地震エネルギーをオイルを用いて吸収するトヨタ独自の制震装置ってわけじゃな!
このT4システムをパワースケルトンに採用することで地震による建物の変形を20~70%も低減できるとしているぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ところでT4システムのオプション価格はいくらくらいなの?

マイホーム博士
マイホーム博士

T4システムは1台につきザックリ「15~20万円」前後のオプション料金がかかる。
これを建物の四隅(4か所)に設置することになるので、おおよそ60~80万円前後の追加オプション料金となるかな。

助手ちゃん
助手ちゃん

けっこう高いんですね。

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。他社の制震システムと比べると少しだけ高めかもね。
ぶっちゃけトヨタホームはもともとの耐震性が優秀なのもあって、T4システムの採用率は低いようじゃな。

実大耐震実験をクリア

たぬきちゃん
たぬきちゃん

トヨタホームは耐震実験はしているのかな?

マイホーム博士
マイホーム博士

しているぞい。
トヨタホームでは構造体「パワースケルトン」と制震装置「T4システム」の性能を実証するために実大耐震実験を行っている。

 

兵庫県南部地震(震度7)や、軟弱地盤を想定した予測東海地震(震度7)などのデータを忠実に再現して余震を想定し合計90回の加振を行っている。90回のうち17回は数百年に一度の大地震(震度6以上)の揺れを再現したが、クロスのわずかな切れなどの損傷はあったものの、構造体の損傷はなく大地震の後でも安心して住み続けられる耐震性能が実証されているぞい。

助手ちゃん
助手ちゃん

さすがトヨタホーム!災害に強いと言われる鉄骨ラーメン構造なだけありますね!
耐震実験をクリアしている家は安心できます。

防錆び技術

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームといえば鉄骨住宅。そして鉄の最大の弱点は「サビ」じゃ。
トヨタホームは、自動車メーカーだけあって鉄のことを知りつくしている。トヨタホームで採用している鉄骨も「防錆技術」が活用されている点もポイントじゃよ。

助手ちゃん
助手ちゃん

どんな風にサビ止めを施しているんですか?

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームのサビ止め技術は「カチオン電着塗装」じゃな!

カチオン電着塗装とは、トヨタのクルマ造りの技術とともに培われてきた防錆び技術。塗料の入った電着槽に鉄骨をまるごと浸して、耐久性の高い樹脂塗料を電着させることで鉄骨表面をまるっとガードするのじゃ。

 

鉄骨の裏側や小さな部品に至る部分もムラの無いサビ止めを施している。だから、トヨタホームの構造体は耐久性が高く長持ちするんじゃよ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ふーん、じゃあどれくらいサビ止めの効果がもつの?

マイホーム博士
マイホーム博士

塩水噴霧、乾燥、湿潤を繰り返し60年を想定した実験でもサビの発生はなかったようじゃ。

なお、品確法の評価方法基準に沿った計算で構造体自体は「100年相当の耐久力」と認められているぞい。

助手ちゃん
助手ちゃん

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造は、高耐震&高耐久なんですね!

住まいの85%を工場生産

マイホーム博士
マイホーム博士

前回のトヨタホームの記事でも述べたが、鉄骨ラーメン構造(シンセシリーズ)は「住宅部材のおよそ85%を工場生産」しているのじゃ。だからトヨタホームではバラつきのない品質が安定して住宅を提供できるのじゃ。

助手ちゃん
助手ちゃん

家のほとんどが工場で造られているって、なんか安心ですね。

マイホーム博士
マイホーム博士

さすが自動車メーカーってところじゃな。

家づくりもクルマ造りと同じように徹底的に効率化されているわけじゃ。
だから、工期もめちゃくちゃ早い。おおまかな家のカタチだけなら、なんと6時間で出来てしまうぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

早すぎワロタw

マイホーム博士
マイホーム博士

なにせユニット工法だからね。現場では工場で造られたユニットを組み上げるだけだから早いのじゃ。
屋根の防水工事まで1日で終わってしまうので、構造体が雨に濡れてしまうリスクもほとんどないのじゃ。

助手ちゃん
助手ちゃん

家が実際にできあがるまではどれくらいかかるんですか?

マイホーム博士
マイホーム博士

建物の大きさや仕様によって異なるが「だいたい45日間」で完成するようじゃな。
一般的な木造軸組み工法の家は「だいたい120日間」かかるので、およそ2ヶ月以上も工期を短縮できる計算になるぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

めっちゃ早いポン!

大空間・大開口のプランが実現可能

マイホーム博士
マイホーム博士

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造は強靭な構造体のため、柱や壁の制限が少ない。
つまり、ひろいリビングや高天井や吹き抜け、大きな窓など開放的な空間を実現しやすい工法でもあるのじゃ。

鉄骨ラーメン構造は大開口が可能

鉄骨ラーメン構造は大開口が可能

たぬきちゃん
たぬきちゃん

これは嬉しいポイントだポン!

助手ちゃん
助手ちゃん

例えばどのくらい広くできるんですか?

マイホーム博士
マイホーム博士

最大で35畳の柱なしの大空間が実現できるぞい!

35畳の柱なしの大空間

35畳の柱なしの大空間

たぬきちゃん
たぬきちゃん

こんなん体育館やんけ!

マイホーム博士
マイホーム博士

一般的な木造軸組み工法では家の外周40mに対して構造耐力上外せない壁が「20m」あるのに対して、トヨタホームの鉄骨ラーメン構造では耐力壁が不要。だから、広い大空間や大開口の窓が実現できるのじゃな。

鉄骨ラーメン構造の対応商品

たぬきちゃん
たぬきちゃん

トヨタホームの鉄骨ラーメン構造はどの商品が対象なんだっけ?

マイホーム博士
マイホーム博士

鉄骨ラーメン構造で建てられるのは以下の商品モデルじゃ。

鉄骨ラーメン構造で建てられる商品モデル
シンセシリーズ
LQ(規格住宅)
マイホーム博士
マイホーム博士

基本的にトヨタホームでは「エスパシオシリーズ」以外の商品モデルは鉄骨ラーメン構造で建てることになるぞい。

トヨタホームの無料カタログはコチラ!

マイホーム博士
マイホーム博士
どうだね? トヨタホームは気に入ったかね?
助手ちゃん
助手ちゃん
トヨタホームは地震に強いですし、工場生産で工期が早くて品質が安定しているのがいいですよね!ちょっとカタログをみてみたいです!
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ。トヨタホームはバランスが取れたハウスメーカーじゃな。
しかも鉄骨造メーカーのなかでは価格もそこそこリーズナブルだしね!
トヨタホームの住宅カタログはコチラからすぐにもらえるぞい。

トヨタホームの無料カタログはコチラ!

たぬきちゃん
たぬきちゃん
トヨタホームもタウンライフから住宅カタログを無料でゲットできるんだね。
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ。だから安心じゃよ!
そして注文住宅はとにかく「比較すること」が大事じゃ。
パナソニックホームズが気に入っていたとしても「少なくとも5~6社くらいの住宅カタログは比較しておくべき」じゃな!
たぬきちゃん
たぬきちゃん
えー、そんなんめんどくさいポン。
なんで、いちいち比較しないといけないの?
マイホーム博士
マイホーム博士
マイホームで失敗している人の大半が「比較不足」だからじゃ。
現時点で気に入っているハウスメーカーがあっても、ほかに「もっと高性能な家」「価格の安い家」「デザインが好みの家」を建てるハウスメーカーがあるかもしれないじゃろ。
たぬきくんは数千万円単位の買い物で失敗してもいいのかな?
たぬきちゃん
たぬきちゃん
う…さすがにマイホームで失敗はしたくないポン…。
マイホーム博士
マイホーム博士
だったら絶対に比較はするべきじゃな!
それに安心しなさい、ぜんぜん面倒くさくなんかないから。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
なんでや?
マイホーム博士
マイホーム博士
タウンライフで一気にカタログ比較できるからじゃよ。
タウンライフならトヨタホームとよく比較される鉄骨造の「ダイワハウス」「パナソニックホームズ」「積水ハウス」はもちろん、もっとコストの安いハウスメーカーとも同時に比較できる。
圧倒的にラクで早いからオススメじゃよ!
たぬきちゃん
たぬきちゃん
便利じゃん!
それを先にいえや!
助手ちゃん
助手ちゃん
さっそくやってみたいですけど…営業電話とかうるさくないですかね?ちょっと不安。
マイホーム博士
マイホーム博士
不安なら要望欄(備考欄)に「メールでの連絡を希望」と一言書いておくのがオススメじゃよ!
たしかにお仕事が忙しい人、日中に電話にあまり出れない人は電話がバンバンなるのはちょっと困りものじゃからね。
助手ちゃん
助手ちゃん
なるほど!そういうこともできるんですね!
マイホーム博士
マイホーム博士
あ、ついでに言っておくとすべて完全に無料だから安心してOKじゃよ!

トヨタホームとよく比較されるオススメハウスメーカーはコチラ!

今回の記事をまとめると

鉄骨ラーメン構造のメリット
地震に強い(標準仕様で耐震等級3)
耐久性が高い(計算上は100年もつ)
住まいの85%を工場生産しているため品質が安定
工期が短い(およそ45日間で完成)
開放的な間取りが得意
鉄骨ラーメン構造のデメリット
狭小地や変形地は不得意
設計自由度は低い
制震装置「T4システム」はやや価格が高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました