アキュラホーム「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」について解説します!

ウィズコロナ時代の新生活様式の家 アキュラホームの解説ブログ
ウィズコロナ時代の新生活様式の家
マイホーム博士
マイホーム博士

今回のブログ記事では、アキュラホームが提案する「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」について詳しく解説していくぞい!

 

今後はマイホームに「ウイルスから身を守る」という機能が備わっていくかもしれないのう。

「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」とは

マイホーム博士
マイホーム博士

さて、今回はアキュラホームが提案する「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」について詳しく解説していくぞい!今後はマイホームも「ウィズコロナ」を見据えてデザインしていくものになるかもしれないね。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ふーん。で、ウィズコロナってなんだっけ?

ウィズコロナとは
新型コロナウイルスを完全に根絶することは難しいとして、インフルエンザウイルスなどと同様に新型コロナウイルスとの共存・共生を指す考え方のこと。
マイホーム博士
マイホーム博士

新型コロナウイルスの流行当初は、コロナウイルスの流行が収束した後(アフターコロナ)には世界経済も大きく回復するとが見込まれていたが、最近では新型コロナウイルスを完全に根絶させることは難しいとして、新型コロナウイルスとの共存・共生をしていく「ウィズコロナ」という考え方が主流になりつつある。

助手ちゃん
助手ちゃん

なるほど。それでアキュラホームは「ウィズコロナ時代の新生活様式仕様の家」を発表しているんですね。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

それにしてもアキュラホームってフットワークが軽いね。もうウィズコロナを見据えた商品モデルを出しているなんてすごいポン。

マイホーム博士
マイホーム博士

正確にいうとアキュラホームの「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」というのは、商品名というわけではないかな。

 

どちらかというと「新型コロナウイルスから家族の健康を守るための装備オプションを搭載したウイルス対策&リモートワーク向け仕様のマイホーム」って感じじゃな。

 

ちなみにベースとなっているのは先日も記事で紹介したアキュラホームの新基幹商品「大空間の家」じゃ。

助手ちゃん
助手ちゃん

なるほど。新商品モデルというわけではなく、「大空間の家」をベースにオプションを追加して「ウィズコロナ時代の新生活様式の家仕様」にしたって感じなんですね!

マイホーム博士
マイホーム博士

そういうことじゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ウィズコロナ時代にウイルスから家族を守る仕様になっているってことだね。
どんな仕様になっているの?

マイホーム博士
マイホーム博士

基本はアキュラホームの新基幹商品モデル「大空間の家」をベースにウィズコロナ時代の安全・安心として「3つのポイント」をプラスした住まいになっている。

ウィズコロナ時代の新生活様式の家 3つのポイント
ウイルスブロックアイテム
リモートワーク
3つのセントラル
助手ちゃん
助手ちゃん

ふむふむ。ではこの3つのポイントを焦点に順番に解説をお願いします!

ウイルスブロックアイテム

マイホーム博士
マイホーム博士

まずアキュラホームの「新生活様式仕様の家」は帰宅時に家の中にウイルスを持ち込まないように数多くのウイルスブロックアイテムを各所に配置しているのじゃ!

ウイルスブロックアイテムの配置

ウイルスブロックアイテムの配置

マイホーム博士
マイホーム博士

オレンジ色のが「ウイルスブロックの工夫」で、黄色のが「非接触の工夫」じゃな。
これら張り巡らせたさまざまな工夫で、帰宅時に外部からウイルスを持ちこませない設計になっているってことじゃな。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

おー、なんかけっこうたくさんあるポン!

マイホーム博士
マイホーム博士

では、注目のオプションを紹介していこう。

玄関手洗い

玄関手洗い

玄関手洗い

マイホーム博士
マイホーム博士

はい。まず玄関手洗いね。
玄関付近に手洗い場があることで帰宅時にすぐに手洗い・消毒などができるわけじゃな。
さらに手洗いの蛇口を「非接触センサー式」にすれば、洗面所に触れずに手洗いができるのでさらに安全・安心ってわけじゃ。

助手ちゃん
助手ちゃん

それ、いいですね!
この設備は敷地面積に余裕がある場合は、採用されるケース多そうです!

ウイルスバキュームクリーナー

ウイルスバキュームクリーナー

ウイルスバキュームクリーナー

マイホーム博士
マイホーム博士

業界初のオプション「ウイルスバキュームクリーナー」も注目じゃ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

なにこれすげー!家に掃除機みたいなのが付いてるの?

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。これで衣類についた花粉やPM2.5などの有害物質もお掃除することができるようじゃな。

助手ちゃん
助手ちゃん

帰宅するたびにこれやるのは面倒な感じもありますけどね。
でも、玄関についてればやるかも?

ウイルスキラーエアシステム

ウイルスキラーライト

ウイルスキラーライト

マイホーム博士
マイホーム博士

そしてこれも注目のオプション「ウイルスキラーエアシステム」じゃ。
これはオゾンにを浴びせることによって、細菌膜を破壊して細菌類を死滅させるもののようじゃな。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

これもすげー!
未来のテクノロジーだポン!

助手ちゃん
助手ちゃん

あれ?

でもウイルスと細菌ってぜんぜん違うんじゃなかったでしたっけ?

マイホーム博士
マイホーム博士

鋭いね。そう。ウイルスと細菌は全くべつものだけど、一応「オゾン」は新型コロナウイルスの不活化にも一応効果はあるそうじゃよ。

 

ただし、このアキュラホームの「ウイルスキラーエアシステムが新型コロナウイルスに効くかどうか?」という点はワシにはわからない

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ウイルスキラーって名前なんだから効くでしょ。

マイホーム博士
マイホーム博士

新型コロナに関してはマジで本当に適当なこと言えないから。

直接ヒアリングしてほしいぞい。

助手ちゃん
助手ちゃん

確かに適当なことはいえないですね。

ウイルスキラーライト

ウイルスキラーライト

ウイルスキラーライト

マイホーム博士
マイホーム博士

そして「ウイルスキラーライト」
これは滅菌ライトで靴や上着、コートなどを玄関で除菌できるというシロモノじゃな。

助手ちゃん
助手ちゃん

これも新型コロナウイルスに効くとは書いてませんね。

マイホーム博士
マイホーム博士

うん、そもそも新型コロナウイルスに効くというのはちゃんと調べてもいないと思うし書けないんだと思うぞい。ま、新型コロナウイルスに効かなくても、さまざまな菌類を家の中に持ち込ませないという役割は果たすじゃろう。

玄関からお風呂の動線

玄関からお風呂の動線

玄関からお風呂の動線

マイホーム博士
マイホーム博士

これはオプションというかは設計・間取りの工夫だが「玄関からお風呂までの動線」を工夫することによって、帰宅後にどの部屋に立ち寄ることなくお風呂にスムーズに直行することができるぞい。

助手ちゃん
助手ちゃん

なるほど。
今後はこういう生活動線を採用するマイホームも増えそうですね。

抗菌取っ手・クロス

抗菌取っ手・クロス

抗菌取っ手・クロス

マイホーム博士
マイホーム博士

家の中のドアノブや壁紙(クロス)、スイッチなどに「抗菌仕様」のプロ用塗膜の「ウイルスキラー加工」をすることも可能じゃよ。

助手ちゃん
助手ちゃん

これも良いアイデアですね。今後はこういう商品が増えそうです。

宅配ボックス

宅配ボックス

宅配ボックス

マイホーム博士
マイホーム博士

宅配ボックスもウイルス対策として有効かもしれないね。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

そっか!宅配してくれる人と非対面で荷物の受け取りができるもんね!

助手ちゃん
助手ちゃん

今の時代、感染リスクのことを抜きにしたとしても宅配ボックスは便利ですしね!
一戸建て住宅でも宅配ボックスの需要増えているみたいですよ。

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。
一戸建て住宅向けの宅配ボックスも家電量販店などいろんなところで販売しているが、最初から備え付けのオプションで付けた方が見栄えなどは良くなりそうだしね。

自動ドア

自動ドア

自動ドア

マイホーム博士
マイホーム博士

自動ドアを付けるのもウイルス対策じゃな。「非接触」でドアが開くからドアノブから家庭内感染するリスクを低減できるじゃろう。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

感染リスクが減るのもいいけど、一戸建てマイホームに自動ドアがあるってなんかかっこ良くていいね!

3つのセントラル設備

マイホーム博士
マイホーム博士

はい、次。
アキュラホームの「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」では3つのセントラル設備を採用することができるぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

セントラル設備?なんだそれ?

マイホーム博士
マイホーム博士

セントラル設備とは「1か所で集中管理する設備」のことじゃな。

「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」では「掃除機」「浄水器」「空気清浄機」の各設備をセントラル設備として1か所で集中管理できるようにしているぞい。

3つのセントラル
セントラルクリーナー
セントラル浄水器
空気清浄機付きセントラル空調
助手ちゃん
助手ちゃん

なるほど。セントラル設備として一か所で一元管理することによって、家の中でウイルスが拡散することを防ぐんですね!

セントラルクリーナー

セントラルクリーナー

セントラルクリーナー

マイホーム博士
マイホーム博士

まずは壁にパックフィルターを埋め込んだセントラルクリーナーじゃ。
埋め込み型の掃除機の排気は配管パイプを通って室外に排出される。部屋の空気を汚さずに家のなか隅々まで掃除できるのじゃよ。

助手ちゃん
助手ちゃん

掃除機の排気が直接、家の外に排出されるってすごくうれしいですね!
しかも、各フロアの使いやすいところに埋め込み型クリーナーが設置してあるってお掃除しやすそうです。

セントラル浄水器

セントラル浄水器

セントラル浄水器

マイホーム博士
マイホーム博士

そしてセントラル浄水器じゃ。
家中の水道水をまるごと一括で浄水して、ミネラル分を残したおいしい水として蛇口からでてくるわけじゃ。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

へー!じゃあ家のなかで使う水が全部キレイになるんだね!

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。水道水の残留塩素を低減しているのでお肌や髪の毛にも優しいようじゃな。

空気清浄機付きセントラル空調

空気清浄機付きセントラル空調

空気清浄機付きセントラル空調

マイホーム博士
マイホーム博士

「空気清浄機付きセントラル空調」は、まぁいわゆる全館空調システムじゃな。
アキュラホームのは電子式集塵フィルター付きの全館空調システムで、ウイルスに近い粒子のサイズまで捕集するとのこと。

助手ちゃん
助手ちゃん

なるほど。空気清浄機能付きの全館空調システムはウイルス対策にもなる…かもしれないわけですね!

リモートワーク環境

マイホーム博士
マイホーム博士

そして次。
ウィズコロナ時代は「外出すること自体にリスクがある」わけなので、必然的に家でお仕事をする「リモートワーク」をする方もたくさんいらっしゃるじゃろう。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

テレワークともいうやつだポン。

マイホーム博士
マイホーム博士

つまりマイホームで快適にリモートワークができる環境を整えるのも、ウィズコロナ時代の工夫と言えるわけじゃな。アキュラホームの「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」では、リモートワーク向けにこんな工夫を施すことができるぞい。

リモートワーク環境
リモートワークスペース
見守りカメラ
ムービングクローク
助手ちゃん
助手ちゃん

では順番に解説をお願いします。

リモートワークスペース

リモートワークスペース

リモートワークスペース

マイホーム博士
マイホーム博士

まずはなにはなくとも「リモートワークスペース」じゃな。
ま、これは旦那さんや奥さんの部屋が確保できればいいわけだから、たいていのマイホームには備わっているかもしれんけど。

 

ただ、アキュラホームの場合は可動アイテムでカンタンに部屋を仕切ることも可能なので、広い敷地面積を確保できない場合などでもワークスペースの確保がしやすくなっているようじゃな。

助手ちゃん
助手ちゃん

でも確かに自分だけの部屋があれば、自宅でも集中してリモートワークができますね!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ぼくは見張ってくれる人がいないと遊んじゃうポン。

見守りカメラ

見守りカメラ

見守りカメラ

マイホーム博士
マイホーム博士

そして「見守りカメラ」も搭載できるぞい。
テレワークスペースにいながらも、子どもやペットの様子を見守ることができる。

助手ちゃん
助手ちゃん

これは嬉しいですね。

あ、これでたぬきくんを見はればサボれないんじゃない?

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ぐぬぬ…

マイホーム博士
マイホーム博士

ま、見守りカメラはマイホームのオプションじゃなくても普通に家電量販店とかでも売ってるけどね。

ムービングクローク

ムービングクローク

ムービングクローク

マイホーム博士
マイホーム博士

移動式の整理棚「ムービングクローク」もテレワークの役にたつかもしれないね。

助手ちゃん
助手ちゃん

可動式の整理棚は便利そうですね。間仕切りに使うのも良さそうです。

「ウィズコロナ時代の新生活様式の家仕様」のオプション料金は?

マイホーム博士
マイホーム博士

と、まぁこんな感じでアキュラホームの「ウィズコロナ時代の新生活様式の家」は「大空間の家」をベースにオプションを盛り盛りにしてウイルス対策などが整ったマイホームにすることができるってわけじゃな!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

これって全部がワンセットになっているわけじゃないよね?
例えば「玄関手洗い」と「全館空調システム」だけ採用したいとか、そういうこともできるの?

マイホーム博士
マイホーム博士

うむ。オプションはそれぞれ別個で採用することができるので、そういうことも可能じゃよ。

助手ちゃん
助手ちゃん

確かに全部だとかなりお金かかりそうなので、単品で採用したいものはあるかも!

たぬきちゃん
たぬきちゃん

ちなみにもしこれ全部揃えるとすると「いくらくらいのオプション料金」がかかるの?

マイホーム博士
マイホーム博士

実はウィズコロナ時代の新生活様式仕様については、まだ新しいオプション仕様のようで担当者も詳しく把握していなかったのでワシもザックリとした金額までしかわからんのじゃ。

 

が、一つ言えることはオプションの一つ一つはそこまで高いわけではない一つのオプションで数万円程度で採用できるものが多いようじゃな。

助手ちゃん
助手ちゃん

それなら、意外にリーズナブルかもしれませんね。

マイホーム博士
マイホーム博士

なので、全館空調システム以外なら全部付けたとしても「+100万円いかないくらい」のオプション料金になるらしい。ただし、全館空調システムだけは単体で+100万円単位のオプション料金になると思うぞい。

たぬきちゃん
たぬきちゃん

そこまでびっくりするほど価格が高いわけではないし、これからはウィズコロナ時代を見据えたマイホーム造りも流行るかもしれないポン!

アキュラホームの無料カタログはコチラから!

助手ちゃん
助手ちゃん
アキュラホームって坪単価もかなり安いし気になるなぁ!
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ。アキュラホームは総合的にバランスの良い完全自由設計の注文住宅をローコストで建てられるのが最大の魅力じゃ!建物価格を抑えたいなら見ておくべきハウスメーカーの一つじゃよ! アキュラホームのカタログなら、ここから無料ですぐにGETできるぞい!

アキュラホームのカタログはココからすぐに無料で貰えます!↓

助手ちゃん
助手ちゃん
アキュラホームもタウンライフでカタログが貰えるんですね!
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ!だから安心して貰えるぞい!ちなみに検討初期段階の人は自由記入欄に「メールでの連絡を希望」と書いておくと、営業電話もほぼかかってこないしオススメじゃよ!
たぬきちゃん
たぬきちゃん
いいじゃん!
マイホーム博士
マイホーム博士
うむ。繰り返しになるが、注文住宅を建てたいなら複数社でカタログを比較し相見積もりを取ることが必要不可欠。   注文住宅は1社だけをみても、それが「適正金額」なのかどうか判断できないのじゃ。複数社で比較・相見積もりを取ってはじめて「自分の条件のマイホームの相場価格」がわかる。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
なるほどね。
マイホーム博士
マイホーム博士
しっかり相見積もりを取ることで、当初のプランから「100万円、200万円、300万円安くなる」のはザラにある。場合によっては「500万円以上も安くなった!」というケースも数限りなくあるんじゃよ!
助手ちゃん
助手ちゃん
500万円以上も!?凄すぎないですか。
マイホーム博士
マイホーム博士
それだけ注文住宅業界は価格差にバラつきがあるってことじゃな。
たぬきちゃん
たぬきちゃん
なにそれ。絶対に比較しないと損じゃん。
マイホーム博士
マイホーム博士
タウンライフなら、複数社のカタログを一気に比較できるし見積もりももちろん見れる。タウンライフでマイホームプランを始めるだけで、マイホームの知識と経験を得られるし「損をする」ことはほとんどなくなるぞい!

比較検討で見積もりが100万円単位で変わる?!オススメハウスメーカーはコチラ!

今回の記事をまとめると

ウィズコロナ時代の新生活様式の家
大空間の家をベースにオプションを追加した仕様
ウイルスブロックアイテムを採用
リモートワーク環境を確保
3つのセントラル設備を採用

コメント

タイトルとURLをコピーしました